小糸小学校田植え

5月29日、小糸小学校の田植え体験が行われました。これは旧小糸小学校から始まりまして、平成15年から今年で22回目の米作り体験になります。小糸小学校の5年生の児童50名での田植えです。

今年も石井市長が来られて児童たちに応援のお言葉も頂きました。

これから稲の成長する様、穂がつき黄金色に変わっていく様を観察してくれたら嬉しいですね。

9月には収穫をし、採れたお米約500キロを君津市の学校給食に贈呈します。どうぞお楽しみにして下さい。しっかり管理します。

ご協力頂きましたのは、JAきみつ君津稲作部会、農業事務所、JAきみつ、君津市役所、朝日アグリア、協友アグリです。

令和5年きみつ枝豆収穫祭開催のご案内2

本日、地域情報誌style に「きみつ枝豆収穫祭」の案内が載りました。使って良いと言うので使います。

10月8日(日)、9日(祝月)にきみつ枝豆収穫祭を開催します。枝豆は君津市の特産の小糸在来枝豆です。とても美味しいんですよ。荒縄(1本2,000円)を購入して頂き、結えるだけ持って帰れると言うものです。1人で数本買うも良し、家族で1本を買うも良しです。

場所は君津市市宿地先です。下記参照。

枝豆の試食や農産物の販売も行います。そちらもお楽しみに。

フォトコンテストも4年ぶり開催します。君津市認定農業者協議会によります農業体験を題材にしたフォトコンテストです。ご応募くださいね。

今夏の高温、少雨の影響で一部生育不良の所がございます。ご了承下さいませ。

一部マナーの良くないお客様がいらっしゃいます。他のお客様が不愉快にならない、枝豆収穫祭以外の圃場に入ったりしない、我々スタッフの言う事を聞かない等、今後続けていく事が困難と思われる事象もございます。このイベントをこれからも続けて行きたいと考えていますので、応援するつもりで来て頂けるとありがたいです。

枝豆収穫祭は枝豆が無くなり次第終了となります。ご了承願います。

枝豆収穫祭の開催については、ホームページとフェイスブックで更新して行きますのでご確認下さい。

令和5年きみつ枝豆収穫祭のご案内

君津市認定農業者協議会主催によります、君津市市宿地先で行われてます「きみつ枝豆収穫祭」の開催へのお知らせです。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から3年間中止してました「きみつ枝豆収穫祭」ですが、諸般の規制も緩和されて来ている事を踏まえまして、4年ぶりに開催していこうと言う運びとなりました。

7月11日に種蒔きをしましたが雨が全く降らず、発芽状況もまばらの為、一部種の蒔き直しもさせて頂きました。それでも生育不良が有る部分がある事は否めませんが、君津市役所にも多くの開催の有無の電話を頂いている所でもあります。この様な状況ではありますが何とか開催をしたいと考えています。

枝豆収穫祭までは1ヶ月半の時間がありますので、更なる成長を期待している所でもあります。

枝豆収穫祭開催については、このホームページと君津市認定農業者協議会のfacebookでお知らせしますので、確認して下さい。

小糸小学校稲刈り

君津市認定農業者協議会では、小糸小学校の稲刈り体験を行いました。今年は過去に無いくらいの猛暑で、管理には最大限気を使いましたが、上々の出来です。

稲刈り当日も残暑厳しく、熱中症予防のために半分以上コンバインで刈り取りをして、児童たちが手で刈ります。

石井市長も駆けつけて頂き、児童と共に稲刈り体験をして頂きました。暑い中でしたが無事に終了しました。

ここで収穫されたお米は君津市の学校給食に寄贈されます。

令和5年きみつ枝豆収穫祭のご案内3

10月8日(日)のきみつ枝豆収穫祭は多くのお客様にご来場頂きありがとうございました。実の入りも上々で食べて頂ければ美味しいと思います。

明日10月9日(祝月)は雨予報ですが、枝豆は有りますので開催予定です。余程の荒天の場合は、中止の判断を下すかもしれませんが、お客様が来る以上は開催したいと思います。どうぞお越し下さいませ。

令和5年きみつ枝豆収穫祭の終了のお知らせ

10月9日(祝月)、まだ枝豆は残っていますが、雨も強くなって来ている事、お客様も落ち着いて来たことから判断しまして終了する事としました。多くのお客様にお越し頂きましてありがとうございました。

学校給食用の新米贈呈式

10月17日、君津市役所に於いて「学校給食用の新米贈呈式」を行いました。これは平成15年から行われていて今年で21年目の取り組みになります。

小糸小学校で行われている米作り体験で収穫された新米コシヒカリ12000キロ以上になります。

学校給食米贈呈式

10月5日、君津市役所に於いて「学校給食米贈呈式」が行われました。これは小糸小学校で行われている米作り体験で収穫されたお米を寄贈するもので、今年で20回目の取り組みとなります。今年は470キロの新米を贈呈しました。これは君津市内の小中学校で1日に使用するお米の量です。

児童代表によるお礼の言葉は上手に発表出来ました
出席者全員での記念撮影です