川村学園米作り体験の最近のブログ記事

田の耕起

 

11月に入り、田んぼの耕起をしました。秋までに、刈り取った稲わらを漉き込み(すきこみ)、耕運することによって良質な土作りが出来ます。こんな感じで、約40分で終了です。

DVC00310.JPG

DVC00311.JPG

 

川村学園の精米

 

今日は農協の精米工場で、川村学園さんのお米の精米を行いました。全体の機械です。

DVC00214.JPG

ここから玄米を入れます。

DVC00217.JPG

精米したお米が出てきます。早すぎて見えないと思いますが。

DVC00218.JPG

ここで重さを量り袋に詰めます。この作業は手作業です。

DVC00215.JPG

出来上がった米袋です。

DVC00216.JPG

10月18日には生徒たちのもとへ届けられるそうです。楽しみにお待ちください。

昨日稲刈りをし、今朝籾(もみ)の乾燥が仕上がりました。この後は籾摺り(もみすり)といって、籾を籾殻と玄米に分けて、選別をします。

これが籾摺り器です。右の方から籾を入れて籾殻を分けます。

DVC00143.JPG

これで玄米の選別をします。小さな粒を分けます。

DVC00142.JPG

そしてお米(玄米)の出来上がりです。これを農協に持っていき、精米、袋詰めを行います。精米、袋詰めは後日行います。

DVC00144.JPG

今日、川村学園と小糸小学校の田んぼの稲刈りを行いました。朝から曇り空の中、このところグゥーッと暑さも和らぎ、今日は寒いぐらいで、稲刈りには格好の天気となりました。

まずは小糸小の田んぼから稲刈りです。校長先生のあいさつから始まりました。

DVC00117.JPG

続いて鈴木会長のあいさつです。

DVC00118.JPG

児童代表によるお礼の言葉。

DVC00120.JPG

さて、いよいよ稲刈りです。ある程度周りをコンバインで刈って、それから生徒での手刈りです。

DVC00123.JPG

さすがに6年生は6回目の稲刈りで、手慣れたものです。結構速いです。

DVC00125.JPG

手刈りが終わったらコンバインで脱穀します。(通称こわすと言います。)

DVC00126.JPG

子供たちも稲を持って順番待ちしてます。

DVC00127.JPG

最後に全員揃っての記念写真。子供たちも満足そうでした。

DVC00130.JPG

 

この後はコンバインによる川村学園の稲刈りを行いました。こんな感じで。

DVC00131.JPG

田んぼもきれいになりました。

DVC00133.JPG

籾は乾燥機で乾燥します。明日の朝には仕上がる予定です。米作りは様々な機械が必要です。

DVC00134.JPG

 

 

 

台風が去って

 

昨日首都圏では、最大級の警戒が必要な大型の台風がやって来ました。ここ君津市でも猛烈な雨と風を伴う台風の影響で、農作物への被害が心配されました。これから収穫を迎える川村学園・小糸小の田んぼと、枝豆収穫祭の畑も大変心配しましたが、今朝見に行くと、大きな被害は見られませんでした。一安心です。この後も天気が安定すれば、収穫が迎えられそうです。

DVC00104.JPG

DVC00105.JPG

DVC00106.JPG

本日予定されていた、川村学園と小糸小の稲刈りは台風の影響のため26日に延期になりました。稲が濡れていると、機械の故障の原因にもなりコンバインを使うことが出来ません。稲刈りは天気との戦いです。川村学園の生徒たちに送られる新米も、稲刈りが終わってからになりますので、もうしばらくお待ちください。

DVC00101.JPG

小雨の中、稲が濡れています。

明日は、川村学園と小糸小学校の稲刈りです。といっても川村学園の生徒たちは都合により来れませんが、コンバインで刈り取ります。小糸小と川村学園の田んぼは隣り合っており、ここ君津市でもほとんどの田んぼは稲刈りが終わっており、この2枚の田んぼを残すだけになりました。

右が小糸小、左が川村学園の田んぼです。いい出来です。 DVC00100.JPG

台風15号16号の影響で、明日の天気が心配ですが、予報は曇りということで、もってほしいですね。雨が降るとコンバイン(稲刈り機のこと)が詰まり、故障の原因にもなるので延期になります。稲刈りは天気との戦いでもあります。

 

稲刈りまで1週間を切りました。今日、最後の草刈りをしました。稲は黄金色に色づき、稲穂の重さでぐーんと寝てきました。稲刈りまでこの状態で行くとちょうど良い具合になります。

いつもより逆方向から写真を撮りました。

DVC00074.JPG

田植えから16週が経ちました。稲は黄金色になってきました。籾の重さで稲穂もだんだんと垂れてきました。稲刈りまであと10日です。

DVC00039.JPG

台風接近

 

台風12号が北上中です。が、ここ君津市は雨が降る降るといわれながら、ここ2日間大きな雨は降ってません。明日あたりから降ってくるかな?農業に携わる者としては天気は重要ですよね。事によっては全滅なんて事態も考えられますので注視が必要です。

ここ川村学園米作り体験の圃場では、田植えから明日で15週になります。穂も実ってきて、その重みで若干垂れてきました。わかりますか?稲穂も若干黄色くなってきました。

DVC00023.JPG

枝豆収穫祭の圃場は、咲いた花が早くも枯れ始め、茶色くなっています。これが枝豆になっていきます。わかりますか?

DVC00021.JPG DVC00022.JPG

 

君津市認定農業者協議会事務局
〒299-1192 千葉県君津市久保2丁目13番1号
tel,0439(56)1671 fax,0439(56)1314