米穀の寄付採納に係る贈呈式

 
10月12日、君津市役所に於いて、「米穀の寄付採納に係る贈呈式」行われました。これは消費者との米作り体験や小糸小学校との米作り体験で出来たお米を、君津市内で使われる1日の給食、白米にして520kgを寄付する事で、今年で15回目の取り組みになります。小糸小学校の児童代表と消費者代表、JAきみつ組合長、君津市稲作部会と一緒になって教育長へ渡されました。
82532308-1CDD-4993-8D7D-4185C4832D9C.jpeg

コメントする

このブログについて

このブログは君津認定業者協議会の公式ブログです。
公式サイトはこちらから