2011年10月アーカイブ

9月に小糸小の児童が刈り取りをしたお米を児童の親たちに食べていただきたく、お米を販売しました。授業参観があった日、終了後に6年生の児童たちが「私たちの作ったお米です」と呼びかけました。親たちも児童の呼びかけに答え購入しているようでした。ここ小糸地区では自ら米を作っている家族も多いんですが、多くの皆様にお買い上げいただきましてありがとうございました。

 DSCF0947.JPG

 このお米は君津市内の学校給食にも使われているお米と同じく、「ちばエコ」の基準で作られており、減農薬・減化学肥料栽培で、千葉県のエコ認証を受けています。これと同じ基準のお米は、JA直売所「味楽囲おびつ店」の今摺りコーナー「まごころコシヒカリ」にて購入が出来ます。ぜひ一度お試しください。

 

生産者: 粕谷政浩

住所: 千葉県君津市蔵玉千石2245?16

電話番号: 0439?39?2743  

農作物: トマト 
JAきみつ味楽囲小櫃店・きみつふるさと物産館で直売してます。

オートキャンプ場もやってます
ホームページ⇒http://www.1059dai.com

生産者: 露崎賢治

住所: 千葉県君津市山本1732

電話番号: 0439-35-2161 

農作物: キュウリ・米
 

住所: 千葉県君津市大井字台山622-1

電話番号: 0438-52-3015

株式会社栗駒ファームは宮城県栗原市に本社を置き、採卵養鶏、養豚飼育、
肥料の生産販売鶏卵の販売を行っている会社です。
千葉県大井農場では昨年7月に最新式のウインドレス鶏舎に生まれ変わった農場です。
生産された卵は埼玉県蕨市にあるGPセンターに搬送され、
即日パッキングされ首都圏内各スーパーへと配送されます。

kurikoma.jpg

生産者: 高橋俊雄

住所: 千葉県君津市正木193

電話番号: 0439-38-2207 

 
ホームページ: http://www5.ocn.ne.jp/~t15nouen/

 

JAきみつ いちご部会

いちご狩り・直売 高橋いちご園

自然休養村直売所

美古の里直売所

贈呈式

 

今日、君津市役所において、小糸在来枝豆と学校給食米の贈呈式が行われました。

まずは小糸在来枝豆の贈呈式ですが、小糸在来愛好クラブとJAきみつと君津市認定農業者協議会が協力し、300kgの枝豆を君津市の学校給食に寄与し、3日に分けてそれぞれの学校で出されるということです。小糸在来愛好クラブの半沢氏のあいさつでは、この枝豆を作り始めた時の苦労話を話していただきました。(左から、本吉教育長、半沢氏、斉藤組合長、鈴木会長)

DVC00234.JPG

DVC00237.JPG

続いて学校給食米の贈呈式が始まりました。これは小糸小学校と一般消費者との米作り体験で出来た米13俵(白米で660kg)を寄与しました。660kgは君津市内の小中学校で使われる1日のお米の量です。君津市認定農業者協議会では、食を通じて子供たちの心と体を鍛え、成長していくことを願い活動してまいります。

小糸小の生徒と消費者の代表者がいっしょに贈呈しました。

DVC00239.JPG

みんなでの記念撮影です。

DVC00243.JPG

終了後は北子安小学校にて、学校給食の試食と栄養士さんを含めた関係者との意見交換会です。地元君津で採れた農作物を今後もたくさん使いたいとのことです。

DVC00244.JPG

 

川村学園の精米

 

今日は農協の精米工場で、川村学園さんのお米の精米を行いました。全体の機械です。

DVC00214.JPG

ここから玄米を入れます。

DVC00217.JPG

精米したお米が出てきます。早すぎて見えないと思いますが。

DVC00218.JPG

ここで重さを量り袋に詰めます。この作業は手作業です。

DVC00215.JPG

出来上がった米袋です。

DVC00216.JPG

10月18日には生徒たちのもとへ届けられるそうです。楽しみにお待ちください。

枝豆収穫祭2日目を迎えました。昨夜の大雨で心配されましたが、朝から天気も良くなり無事に開催となりました。この日も開始前より長蛇の列が出来ました。ありがとうございます。

DVC00200.JPG

開始と同時に圃場は人で埋め尽くされました。

DVC00204.JPG

昨日に引き続き、地元市宿地区の「宿場の風の会」のみなさんの即売会&サツマイモ堀も人気がありました。

DVC00201.JPG

今日も枝豆の試食は大人気で、用意した枝豆はすぐに無くなるという盛況ぶり。

DVC00205.JPG

この枝豆収穫祭に大変な協力をいただきました「かずさ広告企画」様、通称「FORZA」のみなさん。いつもありがとうございます。

DVC00206.JPG

大盛況のうちに枝豆収穫祭は終了しました。

色々と不備な点もあったかと思いますが、大きな事故もなく無事に開催することが出来ました。ありがとうございます。来年も開催を予定していますので、多くのお客様のご来場をお待ちしております。これからも君津市認定農業者協議会へのご支援をお願いいたします。

今日は枝豆収穫祭1日目でした。朝8時から会場の準備です。

DVC00184.JPG

8時30分頃にはすでに列が出来ていました。開始は10時からなのに・・・。

DVC00185.JPG

10時にはこのような長蛇の列になりました。TDLみたい。

DVC00189.JPG

鈴木会長のあいさつで始まりました。

DVC00190.JPG

地元君津の農産物の直売も人気がありました。

DVC00188.JPG

枝豆の試食コーナーも大忙しです。会員の石井さんお疲れ様。

DVC00193.JPG

千葉テレビから轟二郎さんが取材に来ていただきました。結構テンションが高かったです。

DVC00195.JPG

圃場は瞬く間に埋め尽くされました。

DVC00191.JPG

DVC00198.JPG

卵のつかみ取りも人気がありました。

DVC00196.JPG

いつも写真を撮っているところも何もなくなりました。

DVC00199.JPG  

明日の分の圃場もまだありますので、多くのお客様のご来場をお待ちしております。

開場は10時からで、無くなり次第終了になります。

DVC00198.JPG

明日から2日間、10月9日・10日にきみつ枝豆収穫祭が行われます。今日は駐車場のライン引きを行いました。

DVC00182.JPG

DVC00183.JPG

広大な敷地の駐車場を用意しました。この駐車場は、普段駐車場となっておりませんので、当日は十分気を付けて駐車してください。また、枝豆収穫祭会場には、県道を渡りますので、十分気を付けてください。

枝豆収穫祭もいよいよ明後日に迫ってきました。天気予報も晴れの予報です。

場所:君津市市宿地先

   君津ICから鴨川方面へ車で15分ほどのところです。(地図を書くほどの技術がないので、スミマセン。当日は看板がたくさん出てますので、よく見て来てください。) 

日時:2011年10月9日(日)・10日(月祝)   午前10時から午後3時まで(小雨決行)

ルール:参加費1000円で1メートルの荒縄と交換して、その荒縄で、枝豆を引っこ抜き枝が付いている状態でくるっと縛ります。縛れた分だけ持って帰れます。尚、1人で1本やるのもよし、家族で1本やるのもありですよ。1本でもたくさん取れます。

当日は、色々な農産物の販売やたまごのつかみ取りの催しもあります。1日楽しんでくださいね。

当日は混雑が予想されます。みなさん、ルールを守って、節度のある行動をとってください。農地はレクリエーションを想定して作っていません。道の横断等も近隣の迷惑とならないよう、十分注意してください。

先日の大雨によりぬかるところもございます。長靴や軍手、着替え等をを用意して、汚れても良い恰好で来ることをお勧めします。

 

       

枝豆収穫祭は10月9日(日)・10日(月)に行われます。

今日は、君津市認定農業者協議会の会員による草刈りを行いました。全18ある圃場の草刈りは結構大変な作業でしたが、お客様に気持ち良く枝豆を収穫していただけるよう、きれいに刈り取れました。

DVC00170.JPG

終了後にはいい汗をかいてお茶を1杯。みんな充実感あふれる顔をしています。

DVC00171.JPG

こんな風にきれいになりました。

DVC00172.JPG

枝豆の実も充実してきました。あとはお客様を迎えるだけです。

DVC00168.JPG

DVC00169.JPG

 

君津市認定農業者協議会事務局
〒299-1192 千葉県君津市久保2丁目13番1号
tel,0439(56)1671 fax,0439(56)1314